フランス語

【120%わかるフランス語文法講座】第7回 疑問文の作り方、答え方って?

こんにちは!りおぷろです。


第7回目となる今回の講座では、フランス語の疑問文の作り方、答え方について解説します。

こんな方におすすめ

  • フランス語の疑問文の作り方を楽しく学びたい人
  • 大学の授業でやったけど、復習したい人
  • 仏検のためにフランス語の疑問文を学習したい人


大学の授業や、参考書ではかなりあっさり終わる範囲なのですが、とても重要な範囲なので、しっかりポイントをおさえつつ学習に取り組みましょう!


前回の講座では、不定冠詞un、une、desについて解説してるので、まだチェックしていない方はチェックしてから読み進めてください!


それでは、まずフランス語の疑問文の作り方解説していきます。

フランス語の疑問文の作り方は?

まずは、結論から確認しましょう!

結論

  • 平叙文のまま文末のイントネーションをあげる。
  • est-ce queを文頭につける。
  • 主語と動詞を倒置する。


この3つポイント(結論)を頭にいれた上で、細かい文法事項を理解しましょう!

①平叙文のまま文末のイントネーションをあげる

ふむふむ…。


平叙文?ナニソレおいしいの??
ってあなたの為に説明すると、


平叙文とは、英語やその他の言語でも使われる文法用語で、「主語からはじまってピリオド(ポワン)で終わる普通の文」を意味しています。


今回の講座では、下の平叙文を例にあげて解説していきます!

Vous avez des amis.
(あなたには友達がいる)
(読み:ヴザヴェ デザミ)

単語チェック

vous   = 主語人称代名詞のあなた
avez   = avoir
(持っている)の活用形
des = 
不定冠詞の複数
ami = 
友人(男性名詞)/読み:アミ

わからない部分があったら、リンクから過去の講座に飛んでチェックしましょう!



そして、この平叙文を1つめの方法で疑問文にしていくと以下のようになります。

Vous avez des amis?
(あなたには友達がいますか?)


このように文末のピリオド(ポワン)を、「?」にするだけで疑問文を表現できます!


これが1番お手軽に疑問文を表せる方法で、会話で最も多く用いられます

est-ce que(エスク)を文頭につける

次はest-ce queを文頭につける方法を解説します。


est-ce queは、とりあえず疑問文の目印になる記号だと思ってください。


平叙文にest-ce queをつけて疑問文にすると以下のようになります。

Est-ce que vous avez des amis?
(あなたには友達がいますか?)


この言い方は、通常の会話でも使われますが、疑問文であることをより明確に表現しています

③主語と動詞を倒置する

3つ目の方法は、主語と動詞を倒置する方法です。


平叙文の主語と動詞を入れ替えて、疑問文にすると以下のようになります。

Avez-vous des amis?
(あなたには友達がいますか?)
(読み:アヴェヴ デザミ)


このように主語vous、動詞avezを倒置して、主語と動詞をトレ・デュニオンでつなげます!


この疑問文の作り方は、他の2つの疑問文の作り方に比べて丁寧な表現になっています


※トレ・デュニオンは英語でいうハイフンと同じです。第1回フランス語文法講座で詳しく解説しているので不安な方は確認しておきましょう!


フランス語の疑問文の答え方は?

英語では、あなたには友達がいますか?についての答えはYes, I do./No, I don't.で、はい/いいえで答えることができますよね。


フランス語についても、はい、いいえで答えることができて、

肯定の場合は、Oui(はい/読み:ウィ)
否定の場合は、Non(いいえ/読み:ノン)

で答えることができます。

Q. Vous avez des amis?
(あなたには友達がいますか?)

A. Oui, J'ai des amis.
A. Non, Je n'ai pas d’amis.


文で表すと、このようになります。


Oui, 肯定文.
Non, 否定文.
の形で疑問に対して答えます。

ここで注意なのですが、「,」(カンマ)を忘れずにいれてあげましょう。


フランス語の否定文については、別の講座で解説していくので今の段階ではOui/Nonの使われ方を理解できればOKです!

まとめ

お疲れさまでした!


今回は疑問文の作り方、答え方について解説していきました。


最後に疑問文の作り方の3つの結論を確認して終わりにしましょう!

結論

  • 平叙文のまま文末のイントネーションをあげる。
  • est-ce queを文頭につける。
  • 主語と動詞を倒置する。


この3つのポイントをしっかり押さえるのに加えて、Oui/Nonで疑問文について答えられれば、疑問文の作り方・答え方については120%わかったと胸を張って言えますよ!



これで今回の講座は以上になります。何かご意見ありましたら、お問い合わせページ、もしくは僕のtwitterの方でご連絡ください。

-フランス語
-

Copyright© りおぷろ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.