フランス語

【120%わかるフランス語文法講座】第15回 指示形容詞・所有形容詞とは?(形の変化・使い分け)


こんにちは、りおぷろです!



今回の120%わかるフランス語では、指示形容詞・所有形容詞について解説していきたいと思います。


今回は2単元をまとめて紹介するので、2部構成で解説します!


こんな方におすすめ

  • フランス語の指示形容詞・所有形容詞を楽しく学びたい人
  • 大学の授業でやったけど、復習したい人
  • 仏検のために指示形容詞・所有形容詞を学習したい人

 

前回の講座では、C'est/Ce sontについて解説してるので、まだチェックしていない方はチェックしてから読み進めてください!


それでは、今回もフランス語を楽しく勉強していきましょう!

 

指示形容詞ce、cette、cesとは?


まずは、指示形容詞から見ていきます!



指示形容詞とは、英語でいうThisとThatのことです。



ただ面倒くさいことに、フランス語では、英語のThis・Thatと違って性で形を変化させる必要があります、。



ああ、いつものやつか、、。って感じだと思いますが、しっかりと確認していきます!(笑)

指示形容詞の形の変化

形の変化は以下のとおりです。

  単数 複数
男性名詞の前 ce vélo
cet homme
ces vélos
ces hommes
女性名詞の前 cette voiture ces voitures

véloは自転車、hommeは男、voitureは車という意味です。


このように、男性名詞の前では「ce(cet)」、女性名詞の前では「cette」、複数の場合は男性、女性に関わらず「ces」となります。


読みは順番に、「ス、セット、セ」です。
ゴロがいいので3回くらい唱えて覚えちゃいましょう!


ただし、母音または無音のhではじまる男性の単数名詞の前につくときは、注意が必要です。


指示形容詞が、母音or無音のhではじまる単数の名詞の前につくと形がcetになります。

「この~」「あの~」の使い分け

はじめに説明したとおり、指示形容詞とは英語でいうThisとThatのことです。



ここからわかるように指示形容詞は、「この~」「あの~」を区別しません。



ここでは、「この~」「あの~」の区別の仕方を解説していきます。



結論から言うと、「この~」「あの~」をはっきり区別したいときは、名詞の後ろに「-ci」「-là」をつけます。



わかりやすいように、例文を見ていきます。

Ce livre-ci est intéressant.
(この本は面白いです)
Ce livre
- est intéressant.
(あの本は面白いです)


このように-ci」をつけて「この~」「-là」をつけて「その~」をはっきりと表すことができます。

所有形容詞とは?


次は、所有形容詞について見ていきます。



所有代名詞とは、その名のとおり所有を表す表現です。



英語でいう、myや
yourと同じ働きをします。



ただ、指示形容詞と一緒で所有形容詞も名詞の性・数みともなって形が変化します。

所有形容詞の形の変化

形の変化は以下のとおりです。

  男性単数 女性単数 男・女複数
私の mon ma(mon) mes
君の ton ta(ton) tes
彼の、彼女の son sa(son) ses
わたしたちの notre nos
あなた(たち)の votre vos
彼らの、彼女たちの leur leurs

覚える情報量が多いので、英語でいう「アイ・マイ・ミー」のように音で覚えましょう、!



読みは、「モン・マ・メ / トン・タ・テ / ソン・サ・セ / ノートフ・ノス / ヴォ―トフ・ヴォス / ラーフ・ラス」となっています。



最初の3つのグループは最後の音が「on・a・e」となるのがポイントです!



この所有形容詞の形の変化で注意しなければならないことが2つあります。



1つ目は、英語と異なり「彼・彼女」「彼ら・彼女ら」を区別しないということです。


ここを勘違いしてしまう人が多いので注意してください!!



2つ目は、母音or無音のhではじまる単数の女性名詞の前につく場合に、通常「ma・ta・sa」である所有形容詞が「mon・ton・son」に例外的に変化します。



この2つは忘れないようにしましょう!

まとめ

お疲れさまでした!



今回は、指示形容詞・所有形容詞について2部構成で解説しました。


指示形容詞・所有形容詞については理解していただけたでしょうか?
少しでも、みなさんのお役に立てていたら嬉しいです!


押さえておきたいポイントは以下の3つになります。

3つのポイント

①指示形容詞・所有形容詞は、後ろの性・数に従って変化する。
②指示形容詞の「この・あの」は、「-ci・-là」で区別する。
③母音、無音のhにつくときは、例外的に形が変化する。



この3つのポイントをしっかり押さえて復習に取り組むようにしてください。



これで今回の講座は以上になります。何かご意見ありましたら、お問い合わせページ、もしくは僕のtwitterの方でご連絡ください。

-フランス語
-

Copyright© りおぷろ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.